おくりびと

今日は浦和で、釜揚げ讃岐うどん丸亀製麺「とろ玉」をいただきましてから、アカデミー賞外国映画賞を獲った「おくりびと」をかみさんと観ました。ハンカチ必携。観終わってからのトイレで中学生の男の子3人連れが「なんであれがアカデミー賞なん?」と言っていたのが印象的です。小学生は観ても理解できないと思います。いわゆるハッピーエンドではなく終わった後もずっしりと重いです。遺体の扱い方に東洋の神秘を感じたのか?死のイメージをアメリカ人が共通の物を感じたのか?受賞の理由を聞いてみたい。自分自身映画になんとコメントしていいのかわかりません。人に勧めるか?と言われても答えられません。でも、、、、観てよかったです。
c0022268_2033453.jpg

でも、、映画館で買ったパンフレットは、、次に観に来ようと思っている「ヤッターマン」です。それと20日公開の「釣りキチ三平」も観る予定です。でもそんなことしていないで、解禁になった河でヤマメを釣りに行かなきゃ〜〜
[PR]
by flymantacky5 | 2009-03-13 20:03 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tacky5.exblog.jp/tb/11091317
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< さいたま水上公園 讃岐うどん >>