プルプル立体写真

流行と評判に弱い私。プルプル立体写真やってみました。マック用のソフトは無いようなので、PhotoshopCS2とImageReadyを見よう見まねで、、。ちょっと揺れ過ぎですね。目が疲れるので長期間公開は難しい?
c0022268_1245142.gif

左右の目と同じくらいの2カ所から同じモチーフを狙い写真を撮ります。ピント、露出、シャッタースピードなど全て条件は同じ方が良い。画像処理ソフトでそれぞれのレイヤーに写真を貼付け、傾きや位置を調整する。それぞれ0.1秒表示させるアニメーションGIFで保存して完成。スムーズにプルプルするように工夫する事が大切みたいだ。(失敗から学んだ事)。興味のある人は「プルプル立体写真」でググルといろいろあるよ。
 年齢がいくと色々用事があって休みもなかなか自由にならない、とは聞いていたが、この5連休で私の自由になるのは1日だけです。やりたいことはやっているのだから文句はありません。自業自得ですが、栃木県のヤマメ禁漁を目前に渓流で感傷に浸れないのはつらいです。
[PR]
by flymantacky5 | 2009-09-19 06:58 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://tacky5.exblog.jp/tb/12384400
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by さっぽろ at 2009-09-21 04:12 x
被写体が近いと左右画像のピント合わせ(?)が難しいですけど、
これはちゃんと立体に見えますねー^^
記念コンサート、頑張ってください!
Commented by tacky5 at 2009-09-21 07:42 x
お褒めの言葉ありがとうございます。あんまりプルプルさせない事、動かない部分を決める事が大切なようです。この写真は左の市電の正面にピントを合わせ、そこが動かないように作りました。


<< 1日練習 八王子みなみ野 >>