フライリール

フライ今年初釣行のためにリールを新調した。写真右SA/3Mシステム2の45-Lである。アウトスプールタイプ、デザイン的にはインスプールタイプの方が素敵な物がたくさんあるが(本当はハーディーやクラシカルな高級リールが欲しいです)釣り場でのトラブルを考えると私の選択からは外れます。たっぷりバッキングラインを巻きオルブライトノットでフライライン「シュープリーム2」DT4の残り半分をつなぐ。私はいつも1〜4番ラインはDT(ダブルテーパー)を半分に切って使っています。次にフライラインとリーダー5x12feetをていねいにネイルノット。本当は竿も新調したいところだが、、15尺へら竿を買ったばかりなので我慢である。左のダイワのリールに巻いてあるラインと元は一緒なのだが、色が退色していて別物みたいです。カリッカリッとリールの巻き上げクリック音で頭の中はレインボーとブラウンが跳ね回っています。ジャストサイズのネットも長靴も新調して、あとは天気を祈るだけです。
c0022268_1944458.jpg

左のリールとラインを買ったのが2005年10月だから丸4年間同じ4番ラインを使っていたことになります。ラインにはクラックが入り限界か、、とにかく管釣りならまだしも渓流で使う気にはなれません。リールを新調できた理由は値段です。ヤフーオークションで中古買うより安かった。
[PR]
by flymantacky5 | 2010-01-03 19:45 | フライ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tacky5.exblog.jp/tb/13395158
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 花泉純米酒 正月 >>