大宮リコーダープレイヤーズ

貴重な写真が出て来たので記録しておきたいと思います。1988年ころ埼玉県大宮市(現さいたま市)の大宮中央公民館の講座「リコーダー教室」を受講したメンバーが発起人となり始めたリコーダーアンサンブルのサークルでした。及川茂氏の指導のもと月2回の練習を今は亡きJR大宮駅西口そごう裏の大宮中央公民館で行っていました。バロック音楽(古楽)に詳しい「古楽おたく」なメンバーが何人もいました。公民館祭や市民音楽祭を発表の場にしながらも自主コンサートを2回開催しました。スタート時からしばらくの間私が代表を務めました。自分で言うのもなんですが、写真を見てわかる通り、かなり高度で充実した演奏活動をやっていたと思います。その後サークルは消滅。
c0022268_23254114.jpg

第1回コンサートは東大宮コミュニティーセンター(1993.2.20)
写真は第2回コンサート、さいたま芸術劇場小ホール(1995.5.28)。メンバーのうしろのほうにグレートコントラベースが横たわっています。私はソプラノです。いや〜楽しかったなぁ、、いくら頑張っても独りでは出来ない合奏の楽しみ。
[PR]
by flymantacky5 | 2010-03-08 23:25 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tacky5.exblog.jp/tb/13903307
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 第38回さいたま市民音楽祭おおみや さいたま水上公園 >>