村国園

3ヶ月ぶりのへら鮒釣りです。105番8尺メーター両ダンゴ17枚AM8:30〜PM2:40。
魚の上ずりが激しく上層でエサがもまれてメーターまでエサが持たない状態。でも柔らかいエサしか食わない。練り込んだくらいではだめだ。何度も失敗している「粘力」にチャレンジ!なんとかポツリポツリと釣ることができました。柔らかいけど粘るエサを大きめにつけて、振り込んだ上層でヘラがエサを削るけど1mまでエサが持つ、そこでなじんでドンッとあたりが出るイメージ。なじむまでのあたりを取らずにじっとがまん。貧果だけどちょっと自信ついたかも、
c0022268_16165767.jpg

パウダーベイトヘラ400cc+水100cc 餌を作り少し練り込んでから粘力スプーン半分ふりかけてかき混ぜ少し練り込む。ここに水を50cc?くらい(適当)加えてかき混ぜかなり柔らかいエサにする。使っていて粘って来たらバラケマッハと水を加える。
道糸1号ハリス0.6号10cm14cm→12cm16cm→10cm16cm
言いたくないが、左でかっつけ、右で70cmタナでやられてどっちらけです。スポーツフィッシングとは遠い世界です。ヘラこそスポーツフィッシングに一番近くてルールのある素晴らしい「日本の釣り」なのに残念です。子供や釣れない初心者がやるなら仕方無いか、、と思えますが。
[PR]
by flymantacky5 | 2010-08-23 16:29 | 釣日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tacky5.exblog.jp/tb/14998725
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 籐籠(とうかご) ジャンボひな壇 >>