心の教育

ドック青木さんのお気に入りCDMusic of O'CarolaniTunesでダウンロード(分類はカントリーになっています)。JRホリデー快速河口湖3号に乗って聞いている。こう書くとこれから釣りですか?演奏ですか?遊びですか?って感じだが、いいえ「全国手話検定」受験会場に向かうのです。大宮から1駅で武蔵野線北朝霞駅に行く便利列車です。与野を過ぎると地下に潜り駅を見ずに地上に出るといきなり武蔵野線西浦和が見えて来ました。普通料金で特急車両に乗れて、乗り換えもいらない。普段は貨物しか通らない線路を使用しているようです。
 今読んでる本「心の教育」は原作は1985年「あと半分の教育」で1991年愛蔵版、1997年新書版、1999年新書版第2刷、これの復刻版2005年の本だ。書かれている内容は深刻で、今も状況は何ら変わっていないことが良くわかる。男女共同参画に関わる人や政治家によく読んで欲しいものだ。
c0022268_15552180.jpg

抜粋:「経済至上主義と技術主義ともいうべき2つの柱の延長では、21世紀の教育はできない」
欧米の知的教育信仰は、もうやめるべき」「乳幼児期の家庭教育にこそ、教育の基盤がある」
[PR]
by flymantacky5 | 2010-10-17 15:55 | 教育 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tacky5.exblog.jp/tb/15304446
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 新規開拓?酒屋 旧ホームページよさようなら >>