猛暑

やっと取れた休暇。前夜あれだけラム酒を飲んだのに3時半には目が覚めた。早く起きたらヤマメ釣り、ゆっくり起きたらへらぶな釣りと考えていた。頭と体はやる気のようだ。熊谷39度の予報なのでヤマメ2匹釣れたら御の字かなぁ、と思いつつ4時に出発!高速降りたら久しぶりに日の出を見た。
c0022268_17103077.jpg

入渓予定地点は増水で危険なため上流に移動し入る。10mほどやるが凄い水量で、やはり危険なので最上流部に移動。ドライで反応が良くないので毛鉤を沈め、橋下の難しいポイントにねじり込むように毛鉤を打つ! 23cmくらいがかかる。このときテンカラ竿だったのでラインをつかんでネットに入れようとした時バレてしまった。こういうのってカウントする(釣れたことにする)かどうしようか迷うんですよね。でも写真を撮るつもりでネットインしようとして私が失敗したのだからカウントできませんね。貴重な1尾を逃したような気がした。まさかこのあとボーズでは、、。気温24度水温16度 ひたすらクモの巣と格闘し実際に釣りをしてる(毛鉤を流してる)時間が少ない。
 少し水量が落ちて来たのでポイントを移動したら反応が良かった。またばらしたり、ちびヤマメだったりで2時間ぐらいしてやっと1尾でました。結局今日はこの15cm1尾のみです。
c0022268_17214041.jpg

11:10そば屋で最近メニューに加わった「冷やしたぬきそば」を注文する。
c0022268_17225655.jpg

大根おろしがドンッとのってます。大盛りを頼んだことを少し後悔。食べ終わりこのまま帰宅するか、再チャレンジするか迷う。このまま帰ればあまり汗もかかずに涼しい渓流釣りをしてリフレッシュしました!って感じだけど1尾だけの悲しい釣果です。
 結局釣りを再開するが全く反応無し。気持ちも焦るし暑さでグッタリしてきました。気温32度水温20度 納得。水温20度になるとヤマメ釣りはきびしいです。13時納竿 帰宅して部屋の温度は37度水温32度(水槽)
[PR]
by flymantacky5 | 2011-08-11 17:26 | フライ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tacky5.exblog.jp/tb/16714436
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 用水 手話歌作りワークショップ >>