銀の島

自宅を6時に出発、西国分寺で朝食の予定が工事中で店が無い!仕方なくその先の八王子駅でそば屋に入る。椅子があり落ち着けた。今日はその先の横浜線に乗って出張である。バンドのリーダーお勧めのジェリーリードスミスのダルシマを聞きながら電車に揺られる。今日は詰め込みの仕事ではなく結構手の空く時間が多いので、読みかけの「銀の島」を持参である。
 痛快である。男はみんなこの小説は好きになると思う。色事無し、1900円。お勧め!読み終わると何か色々考えるが、スカッとしたすがすがしい気持になる。フィクションだと思いつつもザビエルに対する印象が変わってしまいます。
c0022268_200637.jpg

[PR]
by flymantacky5 | 2011-09-16 20:00 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tacky5.exblog.jp/tb/16860745
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 岩魚の河 胃痛 >>