フルートのオイリング

アイリッシュフルート「ジル・レアール」Gilles Lehartのオイリングをやりました。なんとこの楽器、キイがはずれないんです。しかたなくオイルが付かないように輪ゴムでキイを浮かせています。キイを修理する時はどうすんですかね?今から心配です。
c0022268_193516.jpg

今日はペーパーパレットではなく本物の油絵用パレットを下に敷いています。
オイルはクラリネット用ボアオイル
[PR]
by flymantacky5 | 2012-05-22 19:04 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tacky5.exblog.jp/tb/18000563
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< ローカルヒーローズin熊谷&妻沼 金環日食 >>