教科書展示会

来年度に改訂される教科書の展示会に行ってきました。美術1の教科書が これって技法書ですか?みたいなページがいくつかあってビックリしました。だいぶ内容が変わって、、変わる必然性があるのだろうか疑問、、。まぁマンネリ教科書頼りっきり教師を替えるには効果があるかもしれません。
 それよりビックリしたのが高校音楽1の教科書です。いきなり「世界にひとつだけの花」で次が「少年時代」そしてアンジェラアキの「手紙」。ジェフベックの写真があったりして、、、もっと次世代に伝えて行くべき素晴らしい楽曲がたくさんあるだろうに。井上陽水の「少年時代」と「夢の中へ」2曲が載っている本もありました。お金もらっているんですか?1年間に授業で井上陽水を2曲もやる必然性が理解できない。 両方とも素晴らしいし好きな曲だけど、ちょっとね。プレスリーをロックの神様として記述している本もあって???アメリカではKing of Rockと呼ばれているけど、、日本人の感覚ではちょっと違うんじゃないですかね?
c0022268_18374567.jpg

[PR]
by flymantacky5 | 2012-06-19 18:37 | 教育 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tacky5.exblog.jp/tb/18122830
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 野口酒店 コンプガチャ >>