ニッケルハルパ

今日は第40回さいたま市民音楽祭おおみや「器楽フェスティバル2013」が与野のさいたま芸術劇場音楽ホールで開催されました。市民音楽祭では初めて箏曲グループが参加。なかなかいいです。
c0022268_22592934.jpg

続く皆さんも、結構レベルアップしてます。
私はおおとりで FAIRY DOCTOR で演奏しましたが、一番前から2列目に北越谷のおーるどタイムダルシマ教室の3人が座ってました。ちょっと緊張するなぁ〜とか思いながら、でもやっぱり緊張はしないもんだな〜とか、久しぶりのスポットライトが暑いな〜とか考えてReelを吹いてたらミスを3連発してしまいました。ミスをした自分を「まいったな〜」とか客観的に思って冷や汗かきました。いかん!!集中!集中! まぁ客席の反応は良かったのでめでたしめでたし ということにしておこう。
 終わってから、実は私の今日のビックイベント「ニッケルハルパ協会」の北浦和の集いに参加してきました。ニッケルハルパが8台(8丁?)もそろうと壮観ですね。御殿場から来ている方もいました。
c0022268_2330100.jpg

ニッケルハルパ8台とテナーウクレレと一緒にフルートでジョセフィンワルツを吹きました。まるで極楽浄土、、。共鳴弦の響きが独特で忘れられない
 弾かしてもらいました。ごつい見かけと違い、結構最初の敷居は低い楽器です。欲しいような、いややっぱり買う気はない、、などど不穏な気持ちがふつふつと、、危険だ。考えないようにしよう。これ以上楽器を増やすとまずい、、です。
[PR]
by flymantacky5 | 2013-05-11 23:05 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tacky5.exblog.jp/tb/20121966
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< バイツェン ローカルヒーローズ練習録音20... >>