納骨

49日、納骨が終わった。少し気持ちが落ち着いた、というか、半歩だけ前に進んだ感じがした。
墓の下の部屋は狭く、こんな大きな骨壺、4個くらいしか入らないと思って石屋さんに聞いたら「10個入ります、ほんとは33回忌でお祝いして土に戻すんですよ。だから手前は砂利が敷いてあるんです」と言われました。また、別の人からはいまどき墓は3代続けばいい方だとも言われた。無縁の放置された墓がたくさんあるらしい 当然 墓のない位牌も沢山ある、仕方ないです。故人はこの墓に入りたかっただろうから、これで良いのだろうと思う。ところで自分はどうなりたい、どうしたいのだろう?、、墓に対する執着や思いは全くないけど
[PR]
by flymantacky5 | 2014-08-17 21:27 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tacky5.exblog.jp/tb/22487117
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 岩絵具 四十九日 >>