しらこばと水上公園

1時間券を買おうとしたら、無かった。一昨年は買った記憶があるのだが、、無くなったようだ。いつものように空いている西側の風下(キャストしにくいのですいている)に入る。いきなり大きいあたりにラインブレイク! 1時間で4尾。1時間45分やって9尾で終了。0.5号を3回切られた。40cmを超えるとかなりファイトします。10尾目になるはずの大物もばらしてしまいました。0.6号の糸をきらしてしまい、0.5号でやったのが良くなかったようです。客は17人。釣ったのはそのうち4人だけです。写真の水車の左側のフライの人もけっこう釣っていました。
c0022268_17235369.jpg
終わって駐車場で片付けをしていたら、「どんなフライを使えばあんなに釣れるんですか?」と聞かれたので最後に使っていたフライをあげた。「今日は一度もあたりがありませんでした。難しいんですね」と言っていたので、ちょっと偉そうにアドバイスをしました。最後に一言「釣り場に通うことですよ」。どこでもそうなのだが、その釣り場に通っている人が一番釣るんですよね。
 写真の水車によってできる流れを観察する。はっきりした流れは完全に攻め込まれているので、ゆるい流れがポイントになります。写真手前の泡のあるあたりに風向きと風の強さによってできる本当にゆるい流れがあります。(今日は風によって分刻みで流れが変化していました)そこにドラグ無しで真剣にフライを流します。あたりかな?と思ったらほんの少しアクションをかけます。今日はこれに反応が良かったです。足下近くを流す時は水際から少し離れるか、膝をついて身をかがめることが重要です。
[PR]
by flymantacky5 | 2007-03-02 17:23 | フライ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tacky5.exblog.jp/tb/5638526
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 風林火山 村国園 >>