カテゴリ:フライ( 309 )

さいたま水上公園

なんか、久しぶりに時間と気持ちが確保できて釣りです。12時開始、全く釣れません。最初の1時間ボーズです。まぁ3人とそれぞれ全く違う内容でメールをやり取りしつつの釣りだったので、、、でも2時間40分で3尾。魚が沖合に固まってる感じ。北側にやっと空きを見つけ入って、釣れました。3時間半で10尾!ホッ
珍しくアメマスが釣れた。たまに見るとキレイだ。
c0022268_1775519.jpg

あまりに久しぶりすぎて、釣欲がメラメラと来ない、さめた感覚です。熱い気持ちが大切、まぁ色々あってね、とりあえず釣れてくれてありがとう。
[PR]
by flymantacky5 | 2013-12-25 17:11 | フライ | Trackback | Comments(0)

加須はなさき水上公園

 朝からタイヤ交換です。十字レンチがあるのでまあ少しは楽なんだけど、車載のジャッキは疲れるんだよね。でも意外と1時間ちょっとで終わりました。これでいつでもスキーに行けるぞ〜って予定無いけど。水筒にコーヒーを入れて、おにぎりを作って釣りへGo!おにぎりの具は定番梅干しと大切なイカキムチ〜
c0022268_17522776.jpg


今シーズン初の加須はなさき水上公園釣り場です。駐車場近くのイチョウが綺麗でした。アベックの散歩にはぴったりだな〜と思って見とれていたら本物のアベックが仕合せそうに歩いてました、うらやましいです。
c0022268_17323665.jpg

気を取り直して振り返って公園を歩いて行きます。なんかこっちもデートにぴったりだなぁ
c0022268_1733179.jpg

ふふふ、私もこれからデートなんだよ。
支度して入場したら、今日のデートのお相手が帰るところでした。
c0022268_17334635.jpg

もう、疲れたから帰ると言ってます。3時間で3尾だそうです。釣れなさすぎて気持ちが折れてしまったようです。おかしいなぁ私の作ってあげたフライで釣れない訳が無いのに〜
 やってみてちょっと納得、水がまだ透明です。晴れてるので魚はかなり警戒していてあたりが極端に少ないです。水際から2m離れて魚に人間が見えないように慎重にことを運びます。なんとか1時間で9尾。すぐに毛針を見切ってしまうのか、飽きてしまうのかどんどん交換して行きます。40cmオーバーも結構混じるので腕が痛いです。
c0022268_1753723.jpg

陽が陰ってきたら少し反応がよくなりました。3時間半で29尾釣ったところでえさ釣り場の流れるプールへ
 入れ食い、4連続ヒット。毛針をひったくるように持って行きます。このままではおもしろくありません。去年もちょっといい思いをここでしました。あれです、ドライです。ダン岩太郎0.65号ハリスに16番エルクヘアカディスを結びます。これなら40cmオーバーがかかっても大丈夫です。フロータントを毛針に付け、そっと水面に浮かべます。あくまでも優しいアプローチ。毛針を、水面を凝視します。、、、ボコッ、、キタッー 水面の毛針に身を乗り出して食いつく魚はいつ見てもドラマチックですね。ドライで7尾釣り、トータル40尾にして納竿
[PR]
by flymantacky5 | 2013-11-22 17:35 | フライ | Trackback | Comments(0)

フライ供給

フライフィッシングを教えた同僚にフライを分けている。1本100円なので元が取れてるかどうか怪しい。3年目になる。1回の発注が10本なので写真のこれで1000円だ。安いよね、私が買いたいくらいですょ
c0022268_20185592.jpg

マラブーはまだしも、トラウトガムは元値が高いから最低150円とる必要があるかも、、、全部ウエイト入り
[PR]
by flymantacky5 | 2013-10-30 20:21 | フライ | Trackback | Comments(0)

さいたま水上公園

天気予報は大はずれで雨です。しっかり降っています、それでもやるのはフライマンばかり。
c0022268_16404832.jpg

今日はホッカイロ使いました。最初の1時間で10尾、2時間で17尾、3時間26尾で納竿。後半はおっくうになってハリスは1号(4X)です。風や雨の時はトラブルが一番つらいんだよね。70cmオーバーのニジマスを4回も同じポイントでばらしました。ため息
[PR]
by flymantacky5 | 2013-10-29 16:43 | フライ | Trackback | Comments(0)

さいたま水上公園

月曜日です、私は振替休日です。すいてる場所でばんばん釣るぞ〜っと勇んで来たらこの状態。バックキャストの取れない厳しい場所に入り6番竿でできる限りの遠投。
c0022268_23103593.jpg

けっこうお客様がいます。対岸の黄色い↓は人です。わたしゃ休みだけどあんたらなに?〜16時過ぎて陽がかげって来ても写真のようにたくさんネバっています。みんな1時間に0〜1尾なのになんでそんなに頑張れるの?不思議です。右隣のルアーマンは上手で1時間5尾のハイペースで釣っています。18年間通い詰めてる私は釣ります、最初の1時間で8尾、2時間で16尾、3時間で30尾で終了。行きつけのお店へGo!
c0022268_23134325.jpg

1升瓶を並べて飲む幸せ
[PR]
by flymantacky5 | 2013-10-28 23:15 | フライ | Trackback | Comments(0)

さいたま水上公園

夏はプール今はルアーフライ釣場になるここ埼玉水上公園、今年もちぎっては投げ、ちぎっては投げの非情な釣りのシーズンが到来した。まぁ実際はニジマスちぎらないけどね。皆さん苦戦しています、でも午前中はパラダイスだったかもしれませんが、、アオコが浮いています。
c0022268_183867.jpg

3時間16尾。車に5番6番のタックルが無かったので4番でやりました。この時期4番ラインでこれだけ釣れれば上出来でしょう。何故か40cm以上ばかりでランディングネットを何回も使いました。
[PR]
by flymantacky5 | 2013-10-22 18:42 | フライ | Trackback | Comments(0)

宿泊釣行

恒例Y氏との夏期宿泊フライ釣行です。福島の山奥、最初に入ったポイントで魚の反応ゼロ!Yは4尾、けっこうショック。でもポイントの違いらしく次は出ました。
c0022268_2118360.jpg

宿では純米吟醸飛露喜黒ラベルと特別純米田酒で幸せ気分満載でした。
2日目、苦戦。最後に入った川でなんとかヤマメの顔を見ました。
c0022268_21201260.jpg

全走行距離534km けっこうヘロヘロです。いくつ(何歳?)までできるのだろう不安になってしまいました。
[PR]
by flymantacky5 | 2013-08-27 21:22 | フライ | Trackback | Comments(0)

キャンプ釣行

久しぶりの泊を伴う渓流釣行でした。
c0022268_1952181.jpg

第一候補の川は大はずれ、ヘロヘロになった体を温泉で癒してからキャンプ場で夕餉の宴会。尺を釣りまくるDVDを鑑賞しながら昼間のうっぷんを晴らす。テントで寝袋にくるまりながら2日目の瀑釣を夢見ます。AM4:00起床
c0022268_1956434.jpg

第2候補もはずれ、疲れがピークに、、。別の温泉に入る。今宵も薩摩芋焼酎小鶴「くろ」でDVDをさかなに盛り上がる。釣友と相談し最高気温19度のこの地を離れる決断をしました。AM4:00起床5:20ちょっと下界に移動。いきなり暑くなる。
c0022268_19535865.jpg

でも、苦し紛れの第3候補でやっとずっしり重い魚と出会えました。
[PR]
by flymantacky5 | 2013-07-06 19:54 | フライ | Trackback | Comments(0)

渓流釣行携行品(宿泊野営釣行)

覚え書き。渓流釣行携行品(日帰り)+の品々
泊まり用:テント、マット、寝袋、枕、ライト、ラジオ、泊数分の着替え、車のスペアキー
飲食用:食べ物(焼き餅とインスタント味噌汁必携)、飲料水、スプーン・フォーク・箸、クーラーボックス、氷(ペットボトルを凍らしたもの)、ポリ袋(スーパーレジ袋大小複数)、酒、つまみ、
医療品:ムヒ、滅菌ガーゼ、綿棒、バンドエイド、マキロン(消毒液)、虫除け、保険証
予備の品:ウエーダー、フライボックス、車のキイ、保険証、テンカラセットorルアーセット,
釣り不能の時のため:本、笛、楽譜
複数で行くとき:椅子、テーブル、タープ
c0022268_21215421.jpg

注意事項
1、食器を汚さない。洗う必要が起きないようにする。
2、ゴミはクラーボックスに保管する。またはコンビニで処分する。
   特に魚の缶詰は臭うので注意
3、宿泊場所(テント場)は明るいうちに確保する。
4、着替えと風呂は毎日行う。疲れが貯まらないように
5、食事は1日1回は食堂やレストランでしっかり食べる。疲れが貯まらないように
6、当たり前だが、余裕のある計画で行動する
[PR]
by flymantacky5 | 2013-06-21 21:20 | フライ | Trackback | Comments(0)

渓流釣行携行品

覚え書き(日帰り釣行)
1、釣り具関係:帽子、偏光レンズ、釣りベスト、カッパ上のみ、手首水除け、ウエーダー、熊鈴、竿2本、フライリール、ネット、毛針(フライボックス)、ティペット3x〜7x、リーダー、マーカー、ガン玉、フロータント、革手袋(へつり用)、メジャー、水温計、クリッパー、ニードル、虫除け(夏期)
2、生活用品:ティッシュ、タオル、着替え、財布、携帯(電話、カメラ)、ETCカード、キャッシュカード、眼鏡予備、飲料水、地図、傘、家の鍵
3、あると良いもの:サンダル、歯磨きセット、ウエットティッシュ、目覚ましハッカガム、椅子、ガスバーナー&ガス、やかん、インスタントコーヒー(濃縮液状がベター)、コーヒーカップ、筆記用具、メモ用紙
c0022268_2084937.jpg

[PR]
by flymantacky5 | 2013-06-20 20:03 | フライ | Trackback | Comments(0)