<   2006年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

阿佐ヶ谷美術専門学校

今日は高円寺まで出かけて授業を受けてきました。MacG5が並ぶ素敵な教室で、アドビのソフト「イラストレーター」を体験しました。素晴らしい! 帰りに秋葉原のコイズミ無線に寄ってバックロードホーンのスピーカーキットを買いました。ワクワク!
c0022268_21384043.jpg

[PR]
by flymantacky5 | 2006-03-30 21:39 | 美術 | Trackback | Comments(0)

釣行

今シーズン2尾目。花之江の郷に寄り、柏倉温泉に入りました。
c0022268_1823831.jpg

[PR]
by flymantacky5 | 2006-03-27 18:23 | フライ | Trackback | Comments(0)

村国園

大型ゴミを清掃センターに出してから、釣り堀へ。こんなに落ち着いて釣りをするのは久しぶりだ!と思ったが21日にも釣りはしている。半日券が20枚たまったのでサービスで何がもらえるのかワクワクしていたらエサでした。「底釣りダンゴ夏とバラケマッッハどちらにしますか?」と聞かれ、どっちも持ってますと言えず「バラケマッハ下さい」と言った私です。でも自分の考えた釣り(両ダンゴで始め→粘力を加える→うどんのセットへ変更→ハリの段差を広げる)でそこそこ釣れて、楽しい1日でした。マル
c0022268_20515530.jpg

[PR]
by flymantacky5 | 2006-03-25 20:52 | 釣日記 | Trackback | Comments(0)

しらこばと水上公園

暖かく風の弱い春分の日。一人で墓参りの後、混雑を覚悟して水上公園へむかう。それぼどでもなかった。ほっとして準備を始める。前回来たときよりも流れが弱い。40分経過してやっと1尾。1時間で2尾。しぶい。ルアーの人たちは全員ボーズだ。若い男の子が「一匹くらい釣らしてくれ〜!」とぼやいていた。わたしは3時間で6尾で終了。今年は4/10まで営業するそうだ。
c0022268_16856100.jpg

[PR]
by flymantacky5 | 2006-03-21 16:09 | フライ | Trackback | Comments(0)

試聴コーナー開設

フェアリー・ドクターHPに「試聴コーナー」を開設しました。なんやかんやで6時間もかかった。昨日は所沢で演奏。アンコールが2回もきて「ビックリ・うれし」でした。
c0022268_1925520.jpg

[PR]
by flymantacky5 | 2006-03-19 14:01 | FAIRY DOCTOR | Trackback | Comments(0)

ロマンスカー

昨日、小田急電鉄のロマンスカーに初めて乗りました。1号車先頭の運転席はガラス張りで、たっぷりと景色を楽しみました。途中からJR御殿場線(旧東海道線)に乗り入れるという不思議な体験。普段は2両編成のワンマン電車が通るJR単線を、私鉄の特急車で走る贅沢! 小田急の運転手が松田駅でJRの運転手に交代しました。
c0022268_20114336.jpg

[PR]
by flymantacky5 | 2006-03-12 20:17 | Trackback | Comments(0)

鹿島港

AM5:00出発し鹿島へ向かう海釣り2回目。強風・あたりゼロで移動、港公園へ向かう。どう見ても釣れる気配なし。南へ移動。S氏曰く「ここで釣れなきゃ今日はあきらめ」という悲壮な覚悟で始める。アオイソメ・アカイソメ・オキアミでやるが、あたりは無い。しかし小魚の群れが寄ってきている。さびきで始めると面白いようにポンポン釣れる。このさっぱ・イワシ・さば(12cm~18cm)を家に帰り塩焼きで食うと実に美味しい。頂いた平成17年全国新酒鑑評会金賞受賞酒「九重桜大吟醸」を飲みながら釣りたての魚を食う贅沢!  ほんとは「うみたなご」を釣る予定だったのだがまぁいいか
c0022268_23262647.jpg

[PR]
by flymantacky5 | 2006-03-07 23:26 | 釣日記 | Trackback | Comments(1)

しらこばと水上公園

行ってびっくり!奥の方に(写真右手と写っていない右奥手前側)2か所に送水口が設けてありました。私の好きな右手奥の場所(みんなが苦手なためか空いている)の流れが逆になっていました。それでも前よりは流れが強くなっていたためか、反応はよかったです。客は15人ほどでしたが、最初の1時間で私は10尾。その間に左のシンキングラインの人が1尾釣っただけで、ほかの人は全員ボウズでした。平日の午後、寒い中を頑張って1時間で2人しか釣れてないとは、、、ニジマスは35から40cmの美しい発色の魚体です。水は濁っているけど魚は美しくもの凄いファイトです。日が陰ってくると反応も悪くなってしまいましたが、2時間半で16尾くらい釣りました。30cm未満は3尾、50cmクラスは2尾でした。たぶん魚が釣れてないので公園としては色々努力しているのかなぁ?と思いました。家に帰ると花粉がいっぱい飛んでいたのか、目がめちゃくちゃかゆいし、夕方買った菊正宗「ほろよい流」はとってもまずくてまいりました。
c0022268_2152236.jpg

[PR]
by flymantacky5 | 2006-03-02 21:53 | フライ | Trackback | Comments(0)

フロータント

早戸川でK氏にドライフライを浮かせるフロータントについて聞かれてベストを探ったら4つもフロータントがあった。渓流では一番右のチューブ入りジェル状(昨年買った)を持って釣りをすることが多い。一昨年までは真ん中の液状タイプを使っていました。(こぼれたり、しみ出すとベストが汚れる。でも使いやすいし指を汚さない)魚のヌルや水がしみ込んでしまったドライフライをその場で復活させるには左から2番目の粉末タイプのものが必携です。一番左のスプレータイプは管理釣り場でヤーンのマーカーなどに使用しています。(強力)
一つだけ買うならジェル状タイプがお勧めです。(でも結局は好みなのかねぇ?) 指に出して親指と人差し指で溶かし広げます。それをフライに揉み込むようにつけます。
c0022268_2194477.jpg

[PR]
by flymantacky5 | 2006-03-01 21:09 | フライ | Trackback | Comments(0)