<   2007年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

館林

ここも以前から気になっていた美術館「群馬県立館林美術館」です。行ってきました入館料200円。がらがらです。なかなか見応えのあるコレクション(群馬県立近代美術館高崎にあるが休館中)で、建物も素晴らしいし、レストランもおいしいのに、、、もったいない!  大穴場です。
c0022268_1548030.jpg

美術館でおいしい食事をした後、白鳥渡来地で有名な多々良沼でお散歩。へら釣りの下見もかねていたが見えるのはバサーばかり。夏にボート借りて、フライでバスを釣るなら良いかも。
[PR]
by flymantacky5 | 2007-03-31 15:50 | 美術 | Trackback | Comments(0)

MEDOC

ほんと久しぶりにまともな赤ワインを飲んだ。うまい!、、最近安物ばかりだもんね。フランスボルドー地方メドック地区のぶどうだ。カルベ社製。メドックって昔2000円以上していたような記憶がある。
c0022268_19245152.jpg

[PR]
by flymantacky5 | 2007-03-28 19:24 | | Trackback | Comments(0)

いわな

久しぶりの岩魚(いわな)でした。この川はイワナの放流はしていないので、天然の日光イワナでしょう。骨酒にしたいけどちょっと我慢してリリースしました。
c0022268_19132232.jpg

[PR]
by flymantacky5 | 2007-03-28 19:13 | フライ | Trackback | Comments(0)

桜咲く

3月なのに職場のさくら、咲いてしまいました。
c0022268_18342664.jpg

[PR]
by flymantacky5 | 2007-03-27 18:34 | | Trackback | Comments(0)

杉山

花粉飛び散る杉林。強風に向かい竿を振り続ける。手首が腱鞘炎になりそうだ。竿をたたんで背中にさして、革手袋をはめる。風で吹き飛ばされたら死ぬような崖を登る。う〜んとしとったらきついな〜。
 今年は暖冬のせいかまだ3月下旬だというのに毛針への反応が良い。こりゃ夏は思いやられるな。
c0022268_1924352.jpg

[PR]
by flymantacky5 | 2007-03-26 19:24 | フライ | Trackback | Comments(0)

六本木

いつか行かなくては、と気になっていた国立新美術館へ行ってきました。無料シャトルバスがあったのでついでに六本木ヒルズの森タワー最上階53階にある森美術館にも行った。展望台から東京タワーを見下ろすのはどうもにもこうにも変な感じだ。
c0022268_21454887.jpg
東京の新名所となるであろう新美術館。美術館が好きな人間がこんなにいるの?ってぐらいたくさんの来場者です。写真は3階のレストランです。
[PR]
by flymantacky5 | 2007-03-24 21:58 | 美術 | Trackback | Comments(0)

さぎ山記念公園

国立新美術館に行こうと思ったら、家の事情でボツ。中途半端な時間になってしまい「さぎ山」へ、、。流されながらの段底で1枚。
c0022268_1656839.jpg
釣り人のくれるジャミ(くちぼそ)で生きるアメリカンショートヘア(のら猫)巡回中。えらそうだ。
[PR]
by flymantacky5 | 2007-03-21 16:57 | 釣日記 | Trackback | Comments(0)

しらこばと水上公園

 強風のうえ寒い。これならしらこばとは空いているだろうと思い、出かける。まあまあの混み具合でまた暴釣の妄想がよぎる。
 甘かった。1時間あたりすらない。まわりではポツリポツリと釣っているが誰も後が続かない。強風のために表層の水の流れと下層の流れが違っている。その上ニジマス君にはやる気が無い。仕方なくハリスを0.4号に落とす。きましたデカイのが! 「ぶちっ」マーカーごと持ってかれました。0.6号に戻し真剣にやる。最初から1時間半、きましたあたりが! 「ずぼっ」すっぽぬけておしまい。ポイントを移動しまくる。全然だめ、周りも釣れてる様子がないのでまた戻る。一番釣ってるフライマンを観察する。足下から2~3m先をひたすら流している。「やっぱりあれしかないか〜」その人の右隣に入り2尾、左で1尾釣りました。でかいです。
 遠投したり、あたりのでたポイントで粘ったりしましたが、魚がフライをそっとくわえて、ちょっとテンションがかかるとすぐに吐き出してしまうため風で揺れてるマーカーであたりをとるのは無理でした。3時半には客は10人になってしまいました。
c0022268_1739379.jpg

[PR]
by flymantacky5 | 2007-03-18 17:39 | フライ | Trackback | Comments(0)

渓流スタート

ヤマメの顔が見たくなり今シーズン初渓流釣行。朝準備をしていると、なんと雪が!インターネットで行き先の朝気温をチェックする。-1℃。気持ちがめげたが今日を逃すとチャンスはなかなか無いので出かける。日釣券1800円を買って初める。生体反応なし。と思っていたらばらした。気温8℃、水温5℃。あきらめて下流へ移動。毛針に興奮して、ユスリカのハッチにライズが始まる。それをだますようにドライフライ16番バイビジブルで引っ掛ける。ばらす。30分粘って2尾釣れた。我ながらせこい釣りだと思う。気温11℃、水温6℃。午後になったらちゃんと毛針に反応し始めました。
c0022268_18152741.jpg

[PR]
by flymantacky5 | 2007-03-16 18:15 | フライ | Trackback | Comments(2)

謹慎

また夢を見た。
 私は高校生だ。生徒会の仕事で別のクラスのK君(顔が見えなかった。誰だかわからない)に会った。用件を話していたらKは教室でタバコを吸い始めた。まいったな〜と思ったら、すぐに火を消したのでそのまま話を進めた。席を立とうとしたら先公が来た。Kは取調室に連れて行かれ、私も別室へ。次の日別件で仕事をしていたら呼び出された。部屋に入るとKのほかにも1人いて3人まとめて説教され「謹慎3日」と言われた。喫煙同席で3日かよ〜まいったな。熱があって体がだるいし、やらなければいけない仕事もいろいろあるのに「反省文を書け」という。ひととおり反省を書いていたら生徒指導の怖い顔のI先生が来て「本当の気持ちを書いていいのだ。」と言うので、最後に「Kをうらむ。Kとは今後つきあわない。」と書いたら目が覚めた。
 あとあじの悪い夢だ。でも、私の見る夢はいつもろくでもない。幸せな夢は1度きりでした。
[PR]
by flymantacky5 | 2007-03-11 10:02 | Trackback | Comments(0)