<   2008年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

彫金技術講座4日目

2作目オーバーレイによる銀製指輪の製作にとりかかる。
1 指輪のデザインを考える
2 デザインが決まったら、実物大で設計図を描く
3 はさみで切り、銀盤厚さ0.8mmにノリで貼付け弓ノコで切断する
c0022268_74402.jpg

4 切断したパーツを精密ヤスリで整形する
5 パーツの設計図をはがしフラックス(酸化防止液)を塗り、接着する面に5分銀ロウを溶かしてのばす。
6 大きめに切断した指輪の座金にロウ付けする、面積が広いので結構難しい
7 曲げてリング状にしロウ付けした後、サイズ合わせを行う(木槌でたたいて広げる)
c0022268_653269.jpg

途中で時間となり、後の行程について説明を受け講座終了となりました。
今後の作業について
8 酸洗いし金属ブラシをかける。ルーターでブラシをかける。
9 月と下の模様のつなぎ目をルーターで削る(ロウ付けの際、月のパーツが動かないようつなぎを入れた)
10 つなぎを削り完全に平らにするのは難しいので、窪んでいる他の部分もルーターで少し削り模様を入れる
11 縁を棒ヤスリと精密ヤスリで仕上げる。
12 いぶし液につける
13 耐水ペーパーで磨く
14 研磨剤で磨き光沢をつける
[PR]
by flymantacky5 | 2008-08-29 06:53 | 美術 | Trackback | Comments(0)

彫金技術講座3日目

1 酸洗いの後、水につける。
2 耐水ペーパー#400で磨く
3 耐水ペーパー#600で磨く
4 耐水ペーパー#800で磨く
5 耐水ペーパー#1000で磨く
6 へらがけで光沢を出す
7 金属磨き(乳液状)を布につけ、磨く→完成
c0022268_2259517.jpg

「商品として売れるレベルにいってます。」と褒められたが、苦労してできた1作目、大切です。売れません。
[PR]
by flymantacky5 | 2008-08-27 22:59 | 美術 | Trackback | Comments(0)

彫金技術講座(銀製指輪の製作)2日目

1 油性マジックでデザインを直書きする。
2 精密ヤスリと棒ヤスリ(細目)を使いひたすら削る。
3 棒ヤスリは目が粗いので、精密ヤスリのみで削りを仕上げる。面取りをする。
4 耐水ペーパー#400で磨く。
5 ルーペで表面をチェック。磨きの足らないところをマジックでチェックし、また#400でひたすら磨く。
6 酸洗いし、リング内側の酸化皮膜や硬化したフラックスを取り除く。

c0022268_5373076.jpg

自分で苦労した指輪は愛着がわきます。まだ途中でしたが1日はめていました。
[PR]
by flymantacky5 | 2008-08-27 05:36 | 美術 | Trackback | Comments(0)

彫金技術講座(銀製指輪の製作)1日目

今日から4日間午前中2時間半は勉強です。
1.作例を見ながら説明を受け、デザインをスケッチします。
2.指輪のサイズを決定し、サイズに合わせ実物大で設計図を描きます。
3.それをコピーし、切って2mm厚の銀板にノリで貼付けて、弓鋸で切断します。
4.裏面(内側)に名前とSILVERの文字を刻印。縁に5度の傾斜を棒ヤスリでつけてから、焼きなまし。
5.曲面に曲げてゆきリング状にする。フラックスを塗り、バーナーでロウ付け。
6.サイズ調整
c0022268_5145023.jpg
c0022268_515684.jpg

文章で書くと簡単だが、厚さ2mmの板金を正確に切るのはけっこう難しい。
[PR]
by flymantacky5 | 2008-08-25 20:25 | 美術 | Trackback | Comments(0)

籐工芸

我家今夏最大のイベントは籐工芸特訓3日間でした。仕事がらみでごめんなさい。私は籐芯の下準備やり過ぎで手の皮がむけました。写真前列3つは息子の作品です。蓋付きでユニークですね。ついでに夏休みの自由研究にもなりました。1石3鳥〜!
c0022268_20525621.jpg

 実家の巨大なさざんか、椿と花水木をチェーンソウ汗まみれになって切って茶毒蛾(ちゃどくが)の毛で全身に赤い発疹ができ、夏中外出時は長袖長ズボン、プールにも行けずじまい。仕事は永遠に終わらないループ状態で、お盆の週に休んだだけです。友人からの渓流釣行のお誘いも断らなければならない非情な夏、、が今も続いています。学生時代の友人が京都で個展を久しぶりにやる。元気そうでなによりだ。行きたいなぁ、イノダコーヒーのみたいなぁ、東本願寺行きたいぃ、河原町歩きたい。京都の人ごみは許せるんだよねぇ。東京みたいにピリピリしてないんです。と言いつつ、、自分がピリピリしているのかも
[PR]
by flymantacky5 | 2008-08-24 20:53 | 美術 | Trackback | Comments(0)

村国園

座席70番、底4枚、深中4枚。今日は噂の狸親子を見ました。子たぬきはとてもかわいいです。14:00小雨のためかみんな帰ってしまった。釣堀には私ひとり、へらはみんな私のところに集まって来た。「さあ、やるぞ!」と意気込んだところに14:20道糸が切れ、気持ちも途切れてしまい納竿。
c0022268_1610955.jpg

昨夜のオリンピック女子ソフトボールの決勝金メダルには感動しました。でも、、、今大会で米は2回日本に勝って、3回目で日本に負けて銀メダルって納得できませんよねぇ。逆の立場だったら日本国民みんな怒っていると思います。同様にタイブレークやカラーボールの選択、以前と違うラリーポイント制など、五輪やスポンサーからみで変わったルールなど考えさせられるシーンが多かった。プロ野球日本チームは本当にかわいそうだった。
 あと、マスコミが何も言わないのがとても不思議なのだが、ソフトの上野3連投は非常識だと思うのは私だけか?
[PR]
by flymantacky5 | 2008-08-23 16:10 | 釣日記 | Trackback | Comments(0)

E420その後

薄明かりの風景、舞台、スナップ、、どの場面でもコンパクトデジカメとは別次元の画像を提供してくれる一眼レフ。でも、やはり、でかくて重い。
 私のカメラの使い方は、かなり過酷です。1年もしないうちにボディの塗装はがれてきます。でも、一週間もしないうちに液晶画面が割れるなんて、、、。デジカメって昔のカメラと違ってやはり電気製品なんですね。重たいレンズつけてるからよけいに液晶には負荷や衝撃がこないように気をつけなければならないようです。マグネシウム合金ボディのE3は大丈夫なんですかね?人ごとながら心配のような、うらやましいような。
c0022268_4585682.jpg

コメント1、露出補正が楽にできます。じっくり何枚も撮る時便利です。
コメント2、ピント合うのが遅いです。
コメント3、液晶で見ながら撮影できるライブビューとても便利で使えます。(光学ファインダーは並というかちゃちです。E3がうらやましい)でもその分か?バッテリーの持ちが悪い。予備バッテリーを買う必要があります。
コメント4、デザインは素晴らしい。自分の体の一部となって撮影する感じでとても愛着がわく。液晶の情報表示の文字フォントとデザインはいただけない。異質な感じがします。Macを見習って欲しい。
コメント5、デジカメ一眼レフ入門機という設定だが、機能は盛りだくさん、てんこ盛りで、一般人には使いこなせない。だろう。
おまけ1、パンケーキレンズ25mmF2.8が欲しいです。
おまけ2、良い写真を撮る条件は、「腕とレンズと努力」だと思っています。でも、その努力をするのに私の場合「気に入ったカメラ」が必要です。
[PR]
by flymantacky5 | 2008-08-19 04:58 | Trackback | Comments(0)

大どろぼうホッツェン・プロッツ

知人がやってる劇団にゃんころりんの公演を観に行った。行く予定は無かったが、なかなか一生懸命練習しているらしいので、ちょっと期待して子供を連れて行きました。とても楽しかった。息子は魔法使いツワッケルマンに頭をなでられ感激し、公演後「弟子にしてください!」と言いに行った。

c0022268_16312036.jpg

[PR]
by flymantacky5 | 2008-08-17 16:31 | Trackback | Comments(0)

E-420

風景写真を撮ることになった。それも夕方か明け方である。愛用のコンパクトデジカメOptioW30で夕方撮影に行った。薄暗くなるだけで光線の具合がまことに悪く絵にならない。その上画像が良くない。1眼レフが欲しいと思った。次の日明け方3:30に起きて夜明け前を撮影に行った。まあまあ、、だが、納得いきません。淡い光の下では画像の解像度が限界。ノイズも気になる。レンズももっと明るくなければ作品は使用に耐えない。あきらめて、デジカメ1眼レフを買うことにした。本当はシグマDP1、キャノンPowerShotG9あたりで妥協したいのだが、年に数回母親のCanonEOSkissDigital*1を借りているので、どうせ1眼が欲しくなるのは目に見えている。
 いろいろ迷ったあげく、ボディは発売当初より気になっていたオリンパス*2E420でカメラ屋のじいちゃん一押し「このレンズをつけなきゃ、、だめだね。」と言って、4つ切りの自分の焼きたて作品を見せてくれたレンズ*3を買いました。もう機材に妥協はありません。あとは自分の腕前と努力です。とりあえず今日もAM4:00に起きて撮影してきました。蚊に刺されてかゆいです。三脚*4かついで池一周すると肩に食い込んで痛いです。でも納得の画像が得られました。やっぱり1眼レフはコンパクトカメラとは別物でした。
c0022268_7584351.jpg


*1人に「一眼レフデジカメは何がいい?」と聞かれたら、CanonEOSkissを勧めています。
*2高校時代から憧れていたオリンパスOM1。初めて買った自分のカメラ、一眼レフOM2new。デザインは素晴らしく、私の愛機と呼べる存在でした。下宿でフィルム現像、引き延ばし機を買って暗室作業もやりました。オリンパスには私の特別な思い入れがあります。デジカメ一眼レフE410、420はあの名機OMシリーズを彷彿とさせるデザインです。
*3OM2Nをバイクで走行中に落とし死亡させてしまい、2機目はキャノンT70。単3電池2本でかなりの数のフィルムを撮影、巻き取りでき、頑丈、タフな素晴らしいカメラでした。しかし付属の標準ズームレンズではちょっと、、、結局標準50mmとマクロ90mmと高いズームレンズを買うはめになりました。(50mmF1.4は素晴らしいレンズでした。「キャノンは凄い」と素直に認めます。)
*4アルミの軽い三脚が買いたいです。
[PR]
by flymantacky5 | 2008-08-15 08:04 | FAIRY DOCTOR | Trackback | Comments(0)

鉄道博物館

話題の博物館。まだまだ混んでいると言うので待っていたが、もういいだろうと思い行ってきました。残念!まだまだ混んでいました。でもなかなかのもんです。子供だけに見せるにはもったいないです。駅弁「幸福弁当」はとてもおいしいです。
c0022268_022689.jpg

[PR]
by flymantacky5 | 2008-08-12 00:22 | Trackback | Comments(0)