<   2012年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

ミネラルウォーター

昔「6甲のおいしい水」とかいう紙パックの美味しいとは思えない水があった。だからミネラルウォーターに対する私のイメージはとても悪かった。でもその後いろいろな製品が売られるようになりました。外国の水もいろいろお店に並び、健康に良いと言う情報があふれているので一時期ハマっていろいろ飲んでみました。
 しかし!外国の水はいくら「体に良い」と思い込んで飲んでも好きになれませんでした。そんな中で美味しいと私が思ったのは
1、パイウォーター
2、新潟県津南町の湧き水
3、日田天領水
c0022268_1544417.jpg

このうち3は普通にお店で買えます。これは結構舌の鈍い人でもおいしいと感じるはずです。お勧め!
[PR]
by flymantacky5 | 2012-09-29 15:46 | Trackback | Comments(0)

籐籠

籐(とう)のかご作り。体験講座の準備とか言いながらやっていて楽しくて止まりません。結構奥が深い。
c0022268_18282096.jpg

[PR]
by flymantacky5 | 2012-09-25 18:29 | 美術 | Trackback | Comments(0)

ローカルヒーローズ

久しぶりのアイリッシュ浦和練習会ローカルヒーローズ。イングリッシュコンサーティナ奏者のTさんが手に入れたボタンアコ、メロウな優しい音です。
c0022268_21445657.jpg

笛吹き&擬音系のNさんが手に入れたイーリアンパイプ、七面鳥の首を絞めたような苦しい音が(笑)
c0022268_21462963.jpg

やらせてもらってビックリ!右腕でふいごを動かしながらの運指はとても不自然で、かなり慣れが必要です。
久しぶりに参加されたドックAさんのお勧めもあり、10月13、14の美野里上野牧場ケルティックフェスの参加が決定!し、いきなり選曲モードです。大丈夫かいな?
[PR]
by flymantacky5 | 2012-09-23 21:50 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

あけびの壷

いつもは籐(とう)で編んでいる小さな花かごを輸入あけびのつるで編んでみました。なかなか味のある作品になり満足ですが、初心者には編みにくく完成しないかもしれません。
c0022268_155365.jpg

というわけで、初心者には楽なように大きめのつぼ(壷)ぐらいのイメージで編めるように太めの針金で骨を作り横芯だけを編んでもらっています。
c0022268_15545152.jpg

横芯が編み終わったら、逆さまにして針金を太めのあけびのつるに入れ替えて仕上げる予定です。ちょっとワクワク

テスト中
FAIRY DOCTOR 試聴 練習中 Far Away ~ Trip to Skye4'00"
[PR]
by flymantacky5 | 2012-09-22 15:56 | 美術 | Trackback | Comments(0)

ダイアトニックボタンアコBCのボタン配列

なんでこんな配列のBCアコーディオンが主流になるのか良くわかりません。ただ単に全音域をカバーしてるってだけの理由かな〜。コンサーティナGCチューニングが主流です。これは単なる流用だとやっていてわかります。
c0022268_2226937.jpg

[PR]
by flymantacky5 | 2012-09-19 22:26 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

ボタンアコーディオン(ダイアトニック式)

我が家にボタンアコが来ました。アイリッシュでは標準的なBCチューニングです。写真左列がB調、右がC調(つまり#♭なしのドレミファソラシド)で2列で全音域をカバーします。「Diatonic Button Accordion MorganⅡ BC」モリダイラのホーナー社のカタログにあったから注文したのに受注生産で5ヶ月待たされました。でもでも素敵な音色です。コンサーティナのかわいらしい繊細さとは違い、ダイナミックなメロウさ、、、哀愁を帯びた音が何とも言えん〜。我慢できずに夕方公園で音出ししました。蚊に刺されました。左腕がボコボコです。
c0022268_1874545.jpg

でもでも生まれて初めてのアコーディオン、人前で演奏できるようになるのはいつのことやら、、
[PR]
by flymantacky5 | 2012-09-18 18:11 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

練習日

久しぶりの練習です。前回問題の多かった曲も今日はスムーズに行って気持よかったです。ケルティックフェス参加予定。
c0022268_22293897.jpg

[PR]
by flymantacky5 | 2012-09-17 22:29 | FAIRY DOCTOR | Trackback | Comments(0)

大宮フィルハーモニー管弦楽団

午前中に近場にいたので、第1回プロムナードコンサートに顔を出して来ました。大宮フィルにはうちのバンドのメンバーが参加しています。
 いきなりオープニングでバロックリコーダーのアンサンブルで、私は嬉しかったけど他の人はどうなのかなぁ〜。でも、せめて見栄でも良いからソプラノ以外も木製の楽器にして欲しかった。第1部は「みんなで気軽にクラシック」というタイトルだったが演奏者は結構真剣でした。指揮者兼司会が気さくな感じで良かった。音は久しぶりのクラシックだったのでとても堪能してしまいました。ここ数日ももクロばかり聞いていたので、、、たとえると「毎日家でウメッシュばかり飲んでいた私が今日は飲み会でいきなり純米吟醸酒を飲んだ」感じです。クラリネットの4重奏も良かった。クラってこんな良い音だったんだ〜
c0022268_15331395.jpg

中学のブラバンでクラ担当だったのに良くわかっていない私。そのレベルには達していなかったという事ですね。クラリネットの音が綺麗になるとトランペットに近づく、トランペットの音が綺麗になるとフルートに近づく、、と先輩が言っていた。
[PR]
by flymantacky5 | 2012-09-16 15:33 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

ももいろクローバーZ考察1

ももクロをネットで観ていて、ブリッ子ぶりが強烈なのにあまり気にならないのは何故か不思議だった。私はブリッ子が嫌いである。いろいろ観てわかりました。付け八重歯なぶりっ子ではないのだ。特にあーりん(佐々木彩夏)は子役時代からお姫様で、ぶりっ子を演じて来て正真正銘のブリブリぶりっ子でもう本人の本質が表も裏もアイドルになりきってしまっている。哀しいほどに全身アイドルなのである。
あーりんお姫様子役アイドルでなくなったらこの娘はどうなるのだう?心配です
c0022268_201198.jpg

有安杏果(ありやすももか)は筋金入りの芸能人です。子役時代から精一杯頑張るクセがしみ込んでバラエティ番組でも目一杯やってしまう十字架を背負っている。
c0022268_19504013.jpg

しおりん(玉井詩織)も芸能人である。子供のころから凄い美人でもないのに「かわいい、かわいい」と言われ育って来たのだろう。みんなの妹とか言われながら強烈攻撃的なキャラも背負わされている。(元ネタはアントニオ猪木)どうでも良いからもう少し太って下さい。細すぎて観ていて痛い。
 考えるとリーダー百田(赤)はキャラ設定のプレッシャーは背負っていないようだ。もともとあんまり芸能人っぽくないんだよね。
[PR]
by flymantacky5 | 2012-09-15 19:50 | Trackback | Comments(0)

籐籠(とうかご)体験講座

籐工芸の体験講座を久しぶりに担当することになり予習?をやってます。ちょっとビックリ、かなり綺麗に出来ます。最初にチャレンジした時は適性の無さを痛感したのだが、違った。何回もやる事によって少しずつコツをつかみうまくいくようになった。何事も場数が大切だと知りました。やっぱりね
c0022268_2019258.jpg


今回は籐材料を直径2mmから少し編みやすい2.5mmに変更しました。これ正解です。力は必要になるけど微妙な力加減はできなくてもなんとかなります。お勧め!
[PR]
by flymantacky5 | 2012-09-14 20:20 | 美術 | Trackback | Comments(0)