<   2012年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧

モダンフルート

昔々37年前、高校に入学してブラスバンドを続けようとしていた私は訳があって入部できませんでした。すねて暗く悶々としている姿にみかねた母が私に買い与えたのがこのヤマハYFL-23でした。たしか4万円くらいでした。
 本当は中学で吹いていたクラかサックスが欲しかったのだが、うるさいという理由で却下された。しぶしぶちょっとは吹いてすぐ片付ける。半端な独学が20年以上続きました。止めなかったのが不思議ですね。基本的に楽器は大事にする方でしたので、、
 音階は出来たけどなかなか聞ける曲にはなりませんでしたね。29才にしてFAIRY DOCTORに加入し人前でトラヴェルソ、モダンフルート、リコーダー、ケーナ、オカリナとホイッスルを演奏することになり結構真面目にやるようになりました。でも基本好きなのは縦笛でしたので苦手意識は強かったです。
c0022268_1837097.jpg

 久しぶりに吹いてみてビックリ!調整はしてないので色々不都合はあるけどきちんと音が鳴ります。昔吹いていた安っぽい音とは違います。悪い音を楽器のせいにしていたけど、反省しました。腕がよけりゃ美しく響くんですね。アイリッシュフルートに比べると圧倒的に楽器としての性能・能力が違う事がわかります。ベーム式金属フルート(モダンフルート)がトラベルソの生き残りであるアイリッシュフルート(昔の標準的な木製クラシックフルート)を駆逐してしまったのは納得です。
 モダンは輝くきらびやかな音、正確な音程、大きな音量が魅力です。木製アイリッシュフルートは温かみのある優しい音質が魅力です。聞いていてつかれません。また、指使いが違うので奏法の関係でアイリッシュフルートを選択せざるを得ないと言う理由もあります。でも、個人的には高音や♭が多用される曲はモダンを使いたくなる私です。
 今はヤマハの一番スタンダードEメカ付きYFL-211:86100円だからずいぶん物価も上がったものですね。しかし、結果的にヤマハの最安物の価値を再認識しましたが、その過程にはムラマツの総銀手に入れてトラベルソ何本か買って木製アイリッシュ何本か買って、人前でのソロとセッションのために一生懸命練習した結果その価値に気づいたのです。一生YFL-23だったら、たぶんわからなかったでしょうね。「初心者ほど、良い楽器で練習した方がいい」というのはある意味本当の事です。でも、楽器としては国産の20万円以下のモダンフルートで充分です。
 とかなんとか言いながらリングキイ(アイリッシュの装飾音がつけやすい)でH足部管(最低音シ)が欲しくなってしまった私です。
[PR]
by flymantacky5 | 2012-12-31 18:55 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

さいたま水上公園

雨、冷たくはないけどやる気をそぐ日曜日の雨。チャンスです、出かけます、予想通りガラガラです。大型変形プールで30分で2尾。こりゃだめかな〜と思ったが1時間で9尾。でも今日の私の目標は30尾なので小型変形プールへ移動、2時間20分で31尾にしてからまた大型プールに戻りました。やっぱり今年の締めくくりに雨の小型プールじゃイヤです。3時間34尾で納竿。今年のフライ納めでした。
c0022268_1730407.jpg

P.S. hataoさんの3/17さいたま市民会館うらわコンサート予約しました。
[PR]
by flymantacky5 | 2012-12-30 17:31 | フライ | Trackback | Comments(0)

ライブ&セッション

水道橋タペストリーライブ&セッション、予想に反して、とても楽しかった。アイリッシュだけに限定してないからなのか、自由な雰囲気が良かったです。それぞれ好きな曲や傾向があるけどみんなの共通語は Irish Music なのだ。みんなで楽しみたいという気持にあふれた優しいセッションイベントでした。とにかく女性が多いのにはびっくりしました。
c0022268_2302140.jpg

ダンサー4人、フィドルが5人、ボタンアコ3人、フルート2人、コンサーティナ2人、ティンホイッスル3人 etc その他観客数人
c0022268_23189.jpg

ブルーグラスおじさんたちもお子様フィドルに負けじと頑張っています。
c0022268_2315562.jpg

ウードをちょこっと触らしてもらいました。フレットが無いんですコレ!
今日の反省:私はフルートでした。The Level Plain はまあまあでしたが、リール3曲メドレーで3曲目は疲れて息切れしてしまった。もうちょっとかっこ良くやりたかったです。まだまだ練習不足ですね。まぁ大恥かいたわけではないから及第点か? とにかく東京デビューは終わった。
[PR]
by flymantacky5 | 2012-12-29 23:03 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

水道橋タペストリーライブ&セッション

ローカルヒーローズの3人で東京パブデビューです、といっても2曲やって後半のセッションに参加するだけですが。まだまだレパートリーが少ないのでセッションは正直厳しいですが楽しみたいと思います。
c0022268_22534389.jpg

当日の様子はこちら
[PR]
by flymantacky5 | 2012-12-28 11:03 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

さいたま水上公園

ガラガラです。客がいません。魚も釣れません。今朝の強烈な冷え込みのため人も魚も渋いです。大型プール1時間で3尾、2時間で4尾。写真の中央の赤い島付近に6番ライン投げてもなかなかあたりがもらえません。
c0022268_17484938.jpg

あきらめて小型プールへ移動。こちらはいつも通り活性が高かった。3時間21尾で納竿。
3時間で2000円は高いと思うけど、3時間回数券3回分5000円×3+3時間2000円でポイントカード10ポイント貯まるので1回無料で出来る。計算すると17000円÷11回で1回1550円になります。この値段なら納得!
[PR]
by flymantacky5 | 2012-12-27 17:50 | フライ | Trackback | Comments(0)

村国園

混んでます。ヘラの野釣りはこの季節釣れないので近場の釣堀に人が集まるんです。これから正月終わるまでチョー混みます。東側の暖かい席(写真左側)に座りたかったが例会のため寒い西側104番に入った。8尺メーターうどんセット。
ハリス:05号10cm04号40cm
えさ:プログラム2+グルバラ1+マッハ1+粒戦少々+水1 様子を見ながら手水を打つ
11:00〜12:30で7枚。同じ宙釣りの人は全くダメで、おでこの人もいる。底釣りの方が調子が良さそうなので昼食後そのままの竿と仕掛けで底釣りに変更。段底です。13:00〜14:30で10枚、計17枚
c0022268_16335328.jpg

長竿の底釣りの人だけ釣れてます。両グルでも両団子でもOK
[PR]
by flymantacky5 | 2012-12-25 19:30 | 釣日記 | Trackback | Comments(0)

冬の散歩道

いつも好きなのだけど、晩秋と初冬のこの風景が特に好きなのです。
c0022268_2033525.jpg

えもいえぬ樹々の色合いが素敵です。でもこの色合いで一番好きなのは嵐山の渡月橋からの景色なんだけどね、、。でも、今日の目的は別にあるのです。実は10年以上続けて来た禁煙を破り、パイプを買ってしまったのです。百害あって一利無しとキッパリ止めたはずなのに、パイプタバコのあの香りが懐かしくなってしまい我慢できなくなりました。最初の一服を部屋で久々にやったら部屋中匂いが蔓延してしまい、2服目は野外で吸おうと思った次第です。ここの公園のベンチでパイプをくゆらすと最高です。
c0022268_2038475.jpg

最初は絶対ビリヤードにしようと思っていたのに黒のサンドブラストしかなくて、結局買ったのはプリンスでした。葉は昔なじみのスウィートダブリンにしようかと思っていたが、久しぶりなので甘めのアンホーラにしました。一服目はいがらっぽかったけど、二服目はめっちゃうまいです。あ〜ぁ愛煙家復活です。
[PR]
by flymantacky5 | 2012-12-24 20:44 | Trackback | Comments(0)

久保田萬壽(まんじゅ)

昨夜は今年唯一の忘年会でした。臥龍梅の新酒を一口ずつ味わってもらおうと持って出かけ、意気揚々とのれんをくぐると、、
c0022268_19423441.jpg

そこに待っていたのは久保田の純米大吟醸「萬壽」でした。これで萬壽とは今年2回目のご対面です。前回もおいしいと思いましたが、今日の方がもっとすっきりとした上品な納得の味わいです。皆さんは1杯飲んだ後は焼酎に切り替えたので、カウンターの私の目の前に一升瓶を置き愛でながら7時間かけて開けました。久しぶりに会う面々、初めての方、マスターの娘さんなどとはしゃぎながら楽しい時間を過ごしました。
[PR]
by flymantacky5 | 2012-12-23 19:42 | | Trackback | Comments(0)

石窯(いしがま)ピザ

2週間も前のことだけど、私にとっては貴重な体験だったので記録しておきます。
 県内に住んでいる大学の後輩に「石窯つくったので遊びに来て下さい」と言われ、OKしたら石釜ピザパーティだと言うので楽しみにしていました。でも、まったくそちらの知識はないので想像がつきません。到着したら、いかにも埼玉の農家!納屋があり、脱穀機、トラクター、、懐かしいです。母の実家が農家だったのでとても見慣れた光景です。庭先にレンガを積んだ窯からモクモクと煙があがっています。薪に針葉樹を使っているので温度が上がり過ぎて調整が難しいと言ってました。伊賀の山里で育った彼には広葉樹の薪なんて簡単に手に入るものだったのでしょうね。
c0022268_9243462.jpg

ちょっと寒いですが庭のテーブルで煙に巻かれながら、スコップで窯に、準備してあったピザを入れふたをして待ちます。5分で焼き上がり!!エッ〜〜こんなに早いんだ。聞いたら4時間前から火を入れて準備していたそうです。ありがとう、ピザの準備は奥様にして頂いたそうでこちらもありがとうございます。たった2人ですが再会を祝い、まずスパークリングワインで乾杯。熱々焼きたてのピザはなんというか、、ピザピザ、いかにもピザ、イタめし、そういう味ではなく暖かな家庭料理の味です。火を通した新鮮な食材を頂いている感じで最高。自宅で作っている食材をふんだんに使い、庭になっているレモンの木から私が自分の手でもぎとったレモンを搾ってかけて食する。ぜいたくですねぇ。すぐ2枚目も焼きます。トッピングのトマトもおいしかったし。持って行った「伝心」(これで2本目)も開けてしまいました。
 伝心の素晴らしさを確信し、昨日もう一度お店に行って3本目を買いました。ついでに今日の忘年会用に臥龍梅新酒も買いました。
[PR]
by flymantacky5 | 2012-12-22 09:39 | | Trackback | Comments(0)

加須はなさき水上公園

今シーズン初の加須はなさき水上公園です。あたりは少なく1時間で5尾。しかし魚は全てビッグサイズで十分楽しめます。イトウくん60cmオーバー まぁ所詮コンクリの釣堀ですけどね。これで今シーズン行ってない埼玉のプールは川越だけになりました。
c0022268_18471417.jpg

4番のオービス竿が折れんばかりに曲がり、やりとりの途中で右腕が痛み、最後はしびれて辛かったです。面白いと言うよりも「重すぎる」。竿をいためてしまったかもしれません。疲れてしまったので最後の50分はエサ釣り場の方で可愛いチビニジマスと遊びました。3時間18尾で納竿。今度は6番竿使った方が良いかも、、。でもエサ釣り場(平日はフライOK)の方は1〜3番が楽しいと思います。
c0022268_18495619.jpg

釣堀に行く途中、蓮田の「小樽ラーメン豆の木」で小樽濃厚味噌ラーメン880円を食べました。かなり旨いけど、今の私には味が濃すぎるかなぁ 今度普通の味噌ラーメンを食べてみたいです。食べてるとき、小樽のユースホステルに泊まった時の原っぱでのソフトボールの光景が頭の中をかすめました。あの頃は今みたいに観光化されてない素朴な町でした。
[PR]
by flymantacky5 | 2012-12-21 18:56 | フライ | Trackback | Comments(0)