<   2014年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

加賀鳶 純米 勢

もともと切れのいい辛口だが、優しい味で癒される。安いしお勧め1升1980円「かがとび」
c0022268_2146236.jpg

[PR]
by flymantacky5 | 2014-01-31 21:46 | | Trackback | Comments(0)

ローカルヒーローズ

昨日、今年の初練習&新年会をやりました。
c0022268_23254193.jpg

4月20日(日)「アートフル ゆめ★まつり」参加予定:一の宮通りAsh前13:00〜13:30
パレードもやる:14:00〜15:30の間(20団体)
参加団体名称は「アルタイルと楽しい仲間たち」で
アルタイル+ローカルヒーローズ+ボチーバンド?の予定。
[PR]
by flymantacky5 | 2014-01-27 23:39 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

永遠のゼロ

素晴らしい映画です。泣けます、考えます、心痛い。忘れてはいけない戦争があった、特攻という作戦とは言えない作戦で多くの男が命を捨てた、、、その命たちの上に今の日本はある。生きるということの素晴らしさを考え直して欲しい
c0022268_23113924.jpg

この映画を「戦争賛美だ」「特攻隊を美化している」などという批判をするやつは何を見ているのだろう?。普通の人はこの映画を観て戦争の愚かさ、悲惨さを再認識する。
参考ブログ映画見て感動した人は、このブログの最後のYouTube聴いて欲しい
[PR]
by flymantacky5 | 2014-01-25 23:11 | Trackback | Comments(0)

ダルシマ教室

半年ぶりにハンマーダルシマーワークショップに参加しました。陽の明るいうちからビール飲んで合奏してると幸せ気分で胸一杯になります。そういえば、人と合奏するの今年初めてでーす。音初め?
c0022268_23311896.jpg

2014.2.10(月)19:00小松崎さんがダルシマライブ「運河のカモメツアー」やります。
[PR]
by flymantacky5 | 2014-01-19 23:31 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

岩塩

酒を飲ませる店で今まで2回ほど岩塩の巨大な塊を見たことがある。当然味見してます。いいな〜とは思いましたがそれだけでした。
先日近所のスーパーで岩塩発見!思わず買いました。
c0022268_20291392.jpg

黒いのは硫黄臭がきつくてちょっと苦手だけど、他のはイイデス〜。なめるだけで酒が進みます。でも飽きちゃうんだよね、と思っていたら、たまたま今夜はサイコロ焼き肉にかけてみたら最高!何の変哲も無い豚肉が 美味しく変身しました。ネットで調べたら刺身や野菜にも合うらしいです。しばらくたのしみが続きそう、、、
[PR]
by flymantacky5 | 2014-01-17 20:32 | Trackback | Comments(0)

昭和の歌よ、ありがとう:その2

このアルバムには秀逸なテイクがいくつもあるのだが、カルメンマキと八代亜紀がダントツかな。でも最初に聴いた時は夏木マリ「胸が痛い」が最高だった。クレジットを観ると絵〜!憂歌団ですか?動画サイトで聴く「胸が痛い」憂歌団さいこうだ〜!二十歳のころ大好きで京都の磔磔(たくたく)にライブ聴きに行った。山本リンダの「困っちゃうな」を唄ったのを覚えている。木村のギターの弦が切れて、スタッフが弦交換しているときに「こまっちゃうな〜 弦が切れちゃって。どうしよう、まだまだ早いかしら?」
c0022268_6141466.jpg

おまけ:木村の酔っぱらいソロ「胸が痛い」
憂歌団2013復活泣けるぜ
[PR]
by flymantacky5 | 2014-01-15 05:53 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

昭和の歌よ、ありがとう:その1

暮れに泉谷しげるがラジオに出ていて、新しいCDと12/30コンサートのPRをしていた。とても気になったが先約があったのでスルー。なんと同僚でコンサートに行った人が「めっちゃ、良かった〜CD貸してあげる!」聞いてビックリ、鑑賞に堪えない泉谷の歌のへたさ!でも聞いちゃう唄の魔力。とくに中村中(あたる)と泉谷の「生きてるって言ってみろ」は最初違和感があった。綺麗すぎる。オリジナルの友川カズキ:生きてるって言ってみろが強烈すぎるせいもあるのだが、、、。でも違う、何回か聴いてるうちに、胸にしみ込んでくる(泣) おまえは今「生きてる!」って言えるのか?と問いつめられる。
c0022268_12392571.jpg

おまけ:友川かずき作詞作曲「夜へ急ぐ人」ちあきなおみ
[PR]
by flymantacky5 | 2014-01-13 12:40 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

An&Min 安眠

コップのフチ子さんが好きだと言いふらしてたら、こんな素敵な物を頂きました。さいこう!でもこれって、使えないよね、、恥ずかしくて
c0022268_1944.jpg

[PR]
by flymantacky5 | 2014-01-11 01:09 | Trackback | Comments(0)

アイリッシュフルート考察8-1:グリス

弟子?より質問が来ました
ついこの間手に入れた黒檀製フルートのジョイント部は、コルクではなく糸のようなもの(デンタルフロス風?)を巻いてあるのですが、ここにはコルクグリスとか塗らなくて良いのでしょうか?触るとネバッとしてるので、何か塗ってある模様。
 ジョイントグリスなるもの、楽器屋には無かったですが、スライドグリスのことですかね?別物?

「ジョイントグリスでもコルクグリスでもOK ジョイントグリスの方がベターだと思います。私ならころ合いを見て、コルクに改造するかも」と答えといて、、う〜んはっきり自分で分かってないな〜と感じました。私の頭の中の認識は
1、ジョイントグリス:ABS樹脂専用でジョイント部(つなぎ目)に塗るもの
2、スライドグリス:金属同士の抜き差しする部分に塗るもの
3、コルクグリス:コルク専用
つまり、糸巻きは範疇外なんです。でも実際に糸巻きのジョイントは存在しています。自分で太さの調整をするのはとても楽です。でもどのグリスが適してるかは私にははっきり分かりません。私の中ではジョイントグリスがベターかな、、くらいです。リップクリームでもよいと聞いたこともあります。最近思うに「全部、薬局で売ってる 白色ワセリン でいいんじゃねーの?」って思っています。実際ワセリンは成分として使われています。
c0022268_12415830.jpg

写真上の5個がジョイントグリス。左のオレンジ色はヤマハ「リコーダークリーム」です。ヤマハとアウロスはABS樹脂専用となっています。全音(ZEN-ON)はコルクジョイントの木製テナーリコーダーに付属していました。国産の4つのジョイントグリスは黄色いです。スザートは樹脂製に付属品として入っていました、色は白です。
コルクグリス、スライドグリスは白です。
モダンフルート金属製は、ジョイント部にグリスを塗ってはいけないというのが常識です。グリス無しできっちりはまるように正確に設計されているのが普通です。グリスを塗ると少しずつ摩耗しガタがくるらしいです。逆に言うと安物なら気にしないで塗っていい、とも言えます。

ちょっと調べたら、コルクグリスの方が良さそうですね。たぶん、どっち使っても問題なさそう
ヤマハのスライドグリスとコルクグリスの違い
ヤマハメンテナンス商品モデルチェンジ

なんやかんやメールのやり取りをしているうちに、メーカーに問い合わせてみました。即答です。
コルクグリスでは薄すぎる。もっとヘビー(粘度の高い、固い)グリスを使え
これじゃわかんない〜具体的に何だか教えてもらうのは、無理か?企業秘密かな?蜜蝋?
What kind of grease should I use?
また即答で返って来た回答は「使用しているグリスは水洗トイレの設置に使うもので、安い物。建築資材屋とか配管設備屋で売ってる」とのこと。まぁ何でも良いということですね。私が考えるに、これは固形ワックスのことだと思います。メーカーが糸に水分や油分がしみ込まないようにワックスを塗るのは当然で、その後ユーザーが塗るのは別の物がいいような気がします。想像ですが、、

「ハードグリス」で検索したら、緩んだジョイント部に良さそうなグリス発見。ヤマハスライドグリスウルトラハードというのがありました。

モダン楽器演奏者の間では、グリスのたぐいは木管楽器本体にはつかないようにした方が良いと言われています。参考までに。

目次はこちら→アイリッシュフルート考察
[PR]
by flymantacky5 | 2014-01-05 12:39 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

フライフィッシング初心者用資料

この時期、私はフライフィッシングを埼玉のプールでやる事が多い。少し釣りのこと知っていて「連れてって欲しい!」と言った人には、ある資料をコピーして手渡しています。そのペーパーがかなり痛んで来たのでデジタル化して保存しようと思いました。本邦初公開
c0022268_11521771.jpg

どこの管理釣場でも、これでいけると思う。ちょっとバリエーションとしては
*リーダーは無しで2号か3号のハリス50cm
でもいいかも、
[PR]
by flymantacky5 | 2014-01-05 11:39 | フライ | Trackback | Comments(0)