<   2016年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

おいしい紅茶の店

「おいしい紅茶の店」認定店があるらしいので行ってみました。
c0022268_05464742.jpg
なっとく!美味しいです。向かいに大手の珈琲チェーン店スタバがあるのですいているのもありがたいです。

[PR]
by flymantacky5 | 2016-09-27 05:49 | Trackback | Comments(0)

ギター「鮎くん」

最近うちに来たギター「あゆくん」
c0022268_20310268.jpg
毎日かわいがっているのだが、電気系統不良のため近々入院させることになるかもしれない、、〜泣〜 今オベィションもネック折れで入院していて3ヶ月待ちなのに、、、
c0022268_20310835.jpg
プラグ繋いでないのに勝手に電池消耗して2日でピックアップとチューナーの電量不足の警告灯点滅・・哀しい・・こんな格好ですけど真空管プリアンプ内蔵なんだよーアコギボディの中に真空管、以前じゃ考えられなかったねぇ




[PR]
by flymantacky5 | 2016-09-25 20:32 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

フルートケース

先日手に入れたGarry Somersフルート用にケースをホームセンターで買いました。(株)LIXILビバ のパーツケース234X171.2X38mm 適当に買って家で入れてみたら頭部管が入りません〜困〜仕方なくエンドキャップをはずしました。
c0022268_19412441.jpg
木製キイ付きフルートに使っている明邦化学工業(株)FREE CASE Lよりも一回り小さい。究極の樹脂製フルートケースかもしれない。とにかくコンパクトさと軽さを求めるならお勧めです。薄ーい布かクッション敷いてあげたいなぁ
これから買う人は汎用性の高い 明邦化学工業(株)フリーケースNo.1200ND がいいかも。255X190X40mm
アイリッシュフルート考察は→こちら


[PR]
by flymantacky5 | 2016-09-24 19:45 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

Garry Somersデルリン製アイリッシュフルート

昨日我が家に来ました。
c0022268_05435255.jpg
Rudall & Roseモデルと明記してあったので、期待していました。音は問題無し、最低音Dの響きが物足りないがこれからかな? 管体は細めで特に左手管が薄い。ジョイント部が糸なのが個人的にはちょっと残念。ジョイント用グリス(蜜蝋?)が付属していた。操作性は抜群、吹いてて楽しい!
 しかし、、安っぽいエンドキャップ。
c0022268_05521187.jpg
打刻もドットが見えています。
c0022268_05522329.jpg
それよりなにより、管体全部に旋盤の削り跡とヤスリがけの後が残っています。仕上げしてないの??職人としてはどうかと思います。
c0022268_05435295.jpg
でも遠目にはマットな仕上げのかっこいい笛に見えます。作りは良い、穴の加工も丁寧です。表面はこれから私が水研ぎしてあげるしかないのかなぁ

アイリッシュフルート考察は→こちら


[PR]
by flymantacky5 | 2016-09-21 05:59 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

ハンマーダルシマーとアイリッシュを楽しむ会

北◯さんの声かけで、北越谷「おーるどタイム」にて初めてのアイリッシュセッションが行われました。私も11時から参加しました。14時からはダルシマの集いに移動。同じ店内ですが、、ダブルヘッダーで吹きっぱなしでたっぷり楽しみました。お昼食べるひま無かったから少し痩せた
c0022268_20075070.jpg
今日の収穫:(1)ジル・レアールのフルートはやはりキイが取り外せなかった。取り外せるように改造してある笛を見せてもらった。改造費1キイあたり1万円 ひょえ〜
(2)唇が薄くて軽々と横笛を吹く人を見ると本当に羨ましいです。たらこ唇の私は経験と練習でコツコツやるしかないのか。本当はクラリネットやサックスの方が向いているんだよなぁ



[PR]
by flymantacky5 | 2016-09-18 20:08 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

ストレス

高ストレス社会と言われて久しい。人に絡んだり、クレームをつける大人が多くなった気がします。でも実際いらつく事は多いです。
 銀行で自分の通帳からお金を下ろすのに、何で生年月日聞かれたり免許証のコピー取られたりしなきゃなんないんですか?。さらに「何に使うんですか?」と聞かれて思わず顔が険しくなってしまいました。まるで犯罪者扱いです。
 コンビニでお酒を買うのに年齢20歳以上の確認のタッチパネル押して下さいと言われた。パッと見ただけで50才以上とわかる私、白髪がまじって禿げている人にそれはないでしょう、、思わず買うのを止めたくなりました。
 社会に出て初めての職場はちょっと荒れ気味だったこともあり大変だったが先輩方の暖かい指導のもと、のびのびと仕事をさせてもらった。でもストレスから年に数回、キリキリと胃が痛くなり休みました。2番目の職場はやりがいはあるけど緩い職場で胃が痛む事はありませんでした。しかし不思議なものでストレスの無い環境に慣れると、それまでは何ともなかったようなささいなことが起こっただけでストレスを感じるようになりました。ストレスに対する耐性が低くなったと言うか、弱くなりました。かわりに3番目の職場は毎日戦場のようなストレスフルな職場でした。大宮リコーダープレイヤーズ(古楽)のリーダーを続けるのが難しくなり数年お休みしました。4番目、5番目、、
 どんな環境になっても人はストレスから逃れる事は出来ないと思うようになりました。でも、暗証番号・カード・ID・ユーザー名・アカウント・パスワード、、、多すぎてちょっとツラいです。
 ストレスチェックで「要面談」と診断されました。放っておこう
PS:同僚は「ひっかかると面倒だから、引っ掛からないように回答を調整したので私は大丈夫です」と言っていました。それって、意味あるの?


[PR]
by flymantacky5 | 2016-09-07 04:09 | Trackback | Comments(0)