スキー

1年ぶりの長野県菅平スキー場。2日目昨日は山頂-16℃で吹雪く雪が痛かったのに、今日はきれいに晴れ渡り、菅平の魅力を満喫しました。
c0022268_19144992.jpg

[PR]
# by flymantacky5 | 2006-01-20 19:15 | Trackback | Comments(0)

菊水3人息子

久保田の紅壽を買った。でも明日封をきる予定なので、今夜のために菊水の3つの缶を買いました。写真、真ん中の「生原酒」は知っていたけど後の2つは今日初めて知りました。右のにごり酒、今飲んでいるのですが、おいしいです!フルーティ!
c0022268_199153.jpg
カゼは直りかかっているようだ。土曜は安静に、日曜は寝てました。けっこうしつこいカゼです。みなさんも気をつけて下さい。とりあえず医者も薬も飲まずに済みそうです。湯たんぽ使用中。
[PR]
# by flymantacky5 | 2006-01-17 19:15 | | Trackback | Comments(0)

風邪

かぜをひきました。何年ぶりだろう。「気が張っていれば風邪をひかない。私は元気だ。大丈夫!」とうぬぼれ始めると風邪をひく。8年くらい前も「私はここ数年、かぜで休んだことは無い。」と人に豪語した数日後かぜで寝込んでしまいました。こどものころはひ弱で毎冬2回ぐらいかぜで学校を休みました。皆勤とはほど遠い人間でした。栄養や暖房・防寒のせいもあったかもしれない。
[PR]
# by flymantacky5 | 2006-01-14 07:47 | Trackback | Comments(0)

油絵2

3時間×3日間で、3人ともかなり描けました。(F15号) 油絵初心者としては上出来だ! そうそう今日でブログ1周年です。よく続くなぁと我ながら思います。
c0022268_99532.jpg

[PR]
# by flymantacky5 | 2005-12-30 09:09 | 美術 | Trackback | Comments(0)

油絵具

1年半ぶりに油絵具にさわった。3時間ほど描いてじっと眺めていたら、助手iが「疫病にかかっているみたい」と言った。そんなに気持ち悪いかなぁ? とにかく、あと2日間、6時間は描けるので楽しみだ。
c0022268_18172613.jpg
やっぱり油絵具は素晴らしい画材だと認識しました。普段はアクリル絵具です。
[PR]
# by flymantacky5 | 2005-12-26 18:19 | 美術 | Trackback | Comments(0)

西区ライブ

西区役所ライブ無事終了。譜面を照らすためのライトの熱でマイクコードが焼けました。
c0022268_17154938.jpg

[PR]
# by flymantacky5 | 2005-12-23 17:17 | FAIRY DOCTOR | Trackback | Comments(0)

レイアウト制作その2

B4パネルに、とりあえず路面電車用のレールを敷きました。京都市電のイメージなのに後ろに江ノ電のいる珍妙な写真を撮ってしまいました。久しぶりにレールにコードをハンダ付けして、ちゃんと市電が走ります。
c0022268_22203263.jpg

[PR]
# by flymantacky5 | 2005-12-18 22:20 | Trackback | Comments(0)

スキー

1月に大人数でスキー旅行を計画中。細かいタイムテーブルを組んでいる。とても楽しみだが、その前に足慣らしにどこか行きた〜い!  ショートスキーの板も買いたいなぁ。私をスキーに連れてって〜
c0022268_16582943.jpg

[PR]
# by flymantacky5 | 2005-12-10 16:58 | Trackback | Comments(0)

ハヤ釣り

午後飛ぶように鹿沼へ向かう。フライでハヤ釣り「雑魚日釣券」500円。気温は10度水温6.5度けっこう厳しい条件だが、ドライフライに反応した。夜は温泉で星月夜を眺めつつ、まったり。極楽極楽::忘年会の予定はただ今4つです。もういらない
c0022268_22301571.jpg

[PR]
# by flymantacky5 | 2005-12-08 22:30 | フライ | Trackback | Comments(0)

村国園

昨日は室内釣堀で煙草の副流煙をたっぷり吸い込んで気持ち悪かったので、今日は室外で釣りです。日が差して風も弱くて釣り日和だが、いかんせんへらぶなの活性はとても低く「早く新べら入れてくれ〜」とぼやく人が多かった。
c0022268_17242295.jpg

[PR]
# by flymantacky5 | 2005-12-05 17:24 | 釣日記 | Trackback | Comments(0)