カテゴリ:フライ( 315 )

ヤマメ

今シーズン初渓流釣り。テンカラでまず釣ってからフライフィッシングでじっくり攻める。山桜を愛でながら、
c0022268_20074859.jpg
気温20℃水温14℃、この時期にしては高すぎる。15センチ美人ヤマメに会えました。
ニラそばも食べたし満足

左手中指の先を包丁でストンと肉ごとこそぎ落としてしまいました。ズキズキ、、しばらくコンサーティナ弾けないかも、ギター類はしばらく無理です〜泣〜



[PR]
by flymantacky5 | 2018-04-01 20:10 | フライ | Trackback | Comments(0)

さいたま水上公園

2018/03/21春分の日、雪です、寒いです。こんな日はライバルが少ないのでチャンスです。久しぶりに釣りに行きました。あたりが全くありません。ライバル4人。たまにプールの底に引っかかったかな?という「もや〜」とした感じのあたりで取りにくいです。1時間15分で2尾。写真のルアーマンに声をかけたら同様に2尾だそうです。私が「1時間以上やってるけど2尾です」と言ったら「すごいですね!」と答えたので朝からやってるのかなぁ??
c0022268_05483173.jpg
途中で雪から雨に変わったら少し反応が良くなりました。2時間5尾で納竿。指先がこごえて感覚が無くなりそうでした。指が痛い感じ、、子供の頃なら全部の指がしもやけになってるな



[PR]
by flymantacky5 | 2018-03-22 05:50 | フライ | Trackback | Comments(0)

さいたま水上公園

インフルエンザと風邪が大流行り、担当が2人とも休んでしまったので休暇を取りました。いざ出陣、初釣り!
c0022268_17091700.jpg
雪がちらつくが今日を逃すといつ竿を握れるかわからないので、足つま先ホッカイロと腰にも貼るホッカイロで入場。30分で5尾、1時間で9尾、いい調子だ。毛ばりはすぐに飽きられるので交換が必要だったが、どんな毛ばりでもくわえてくれます。ライバルは6人のみ!と思ったのもつかの間、でっかいのをバラしたあと雪が本降りし始め急激に水温が下がったためかあたりが遠のいてしまった。3時間17尾で納竿。指がしびれて凍りつきそう。竿のガイドも凍りつきラインが思うように動きません。とりあえず3尾お持ち帰り、食材。
 家に帰ったら、、雪かきでした、、疲れた。
メールが来た「明日、雪かき道具持って出勤せよ。全員雪かきやります」





[PR]
by flymantacky5 | 2018-01-22 17:14 | フライ | Trackback | Comments(0)

さいたま水上公園

2時間半、19尾。寒い上に強風だが風上(北側)に入れたのであたりは結構あった。昨年度からフライフィッシングは大型プールのみになってしまったので前回も今日も6番9フィートのSAGEで釣りをしている。棒のように硬い安物の竿なのでイマイチ面白くないです。フライキャスティングの練習用に買った竿だから、文句は言うまい、、。
c0022268_17094165.jpg
もう少し「釣れて楽しい」竿が欲しい。


[PR]
by flymantacky5 | 2017-11-23 17:10 | フライ | Trackback | Comments(0)

さいたま水上公園

今シーズン初の上尾「さいたま水上公園」。寒い!!こりゃ厳しいわ
1時間で5尾、3時間で11尾、終了
c0022268_19574229.jpg
1人だけ連発のルアーマンがいたが、おもりをつけて遠投してた。一応ルール違反なんだよね。



[PR]
by flymantacky5 | 2017-11-20 19:59 | フライ | Trackback | Comments(0)

しらこばと水上公園

2017年秋、今シーズン初のニジマス相手のプールフィッシング。フライ竿持つの久しぶりだ〜嬉しいな!12時入場、大型変形プールは水がまだ半透明で魚の警戒心が強いのか、渋いです。1時間やったところで雨が降り出した。2時間で9尾。
c0022268_23073068.jpg
流れるプールへ移動。小さいのをガンガン釣って。3時間で23尾で終了。上尾も行きたいなぁ
c0022268_23072957.jpg
ロッドは8feet4番、ハリスはダン岩太郎0.65号。シビア
 帰りに久しぶりにスイミングへ、、2週間前から右肩が痛かったのに忙しさにかまけて行けませんでした。もう痛みが限界。25mクロールを5本、正味15分ですが効果はあります。でもここまで痛くなると1回で完全に痛みを取り除くのは無理です。あと2回くらい泳げば治ると思います。1週間に1回は泳ぎたいなぁ。




[PR]
by flymantacky5 | 2017-11-14 23:14 | フライ | Trackback | Comments(0)

夏釣行第3弾

単独キャンプ釣行である。(釣友たちと予定や都合がつかなかっただけ)福島県奥会津のベースキャンプに3連泊し釣りまくる、、はずでしたがボーズでした。
c0022268_04595315.jpg
3700円のヘキサゴンタープにポールを2本買い足して、、わくわくドキドキ。イワタニのガスバーナーも新調!お鍋類もしっかり用意してキャンプを楽しみました。調理に凝りすぎて体重が増えてしまった。長年愛用のコールマンのクーラーボックス大活躍。しかし、釣りの方は河が増水してポイントが少ない上に、お盆で人がたくさん入ったらしくスレまくりで毛針を咥えてくれませんでした。3日目は丸太みたいな岩魚がいると言う新潟県の本流へ行きました。やはり増水で対岸に渡るのは不可能です。足元を確認しながら左岸を釣り上がって行きます。魚の反応がある!うれしいです
c0022268_04595312.jpg
釣れたのはちびヤマメばかり、、、泣、
c0022268_04595389.jpg
最初の2泊は夜、羽アリが大発生しランタンに集まってくるので8時前には寝るしかありませんでした。3日目は午前中新潟県で釣った後キャンプ場に戻ったら私1人だったのでずっと笛の練習してました。夕方目の前の河をていねいに攻めました。8フィート6インチ2番ラインの本気竿です。25cmくらいの岩魚がかかりました。やったね、慎重に慎重に、足元の岩にひっかかりましたが抜かずに慎重に、背中のネット用意し、慎重に、、、バレました(泣)。虫類がたくさんいて、いたるところを刺されムヒとお友達の4日間でした。またアブに刺されたよ〜
 初日に頑張り過ぎたからか左腰痛発生、コルセットをしながら無理をせず様子を見ながらの釣りになりました。右太ももは虫に刺され異様に腫れ上がりました。4日目1日中雨の予報だったのでもう1泊する予定でフルート吹きまくっていたら一瞬雨がやみ、その後小降りになったのでテント類撤収し帰路につきました。わたしの夏休みは終わりました。
 腫れ上がった太ももは、以前虫さされがひどかった時に皮膚科でもらった強い薬(たぶんステロイド系)を塗っていたら腫れは収まって来ました。ジャージをはいていて、座面が硬いメッシュ地のキャンプ用の椅子に座っていたのですが、その椅子の下から刺されたようです。その後、私と入れ替わりで福島に入った釣友も虫に刺されて異様に腫れ上がり1泊で予定を切り上げ帰って来ましたが、ただいま皮膚科で点滴を受けていると連絡が入りました。たいへんだ〜まぁスズメバチよりはいいけどね。
反省点:
1、キャンプの準備をしっかりすると、私の場合はキャンプを楽しんでしまい釣りは二の次になる。
2、登山用ガスバーナーは火が1点に集中するので卵焼きを作るとすぐ焦げる。調理はお湯を沸かすのと煮る蒸かすだけに限定するのが無難。車ならカセットコンロの強火力タイプの方がいいかも。部屋でも使えるし
3、調理はさみがあると良かった。(2泊以上の場合)
4、車中泊は換気が必要。
よかった点:
1、サトウのご飯はふかすと早くできる。小さいコッヘルでも可能。ここを参考にしました。他にも方法はあるようです。


[PR]
by flymantacky5 | 2017-08-25 05:38 | フライ | Trackback | Comments(0)

チヌ落とし込み釣り用リール

チヌ(黒鯛)用のリールが前々から気になっていました。フライに使えそうな、、一昨日釣具屋に並んでました。さわって”これは使える”と直感し即購入。バッキングラインを巻いた上に4DTフローティングを半分にカットした物を巻きました。ジャストサイズ!
c0022268_19500278.jpg
軽い!128gです。左のSystem2は159gです。しっかりドラグも効きます5900円。明日からの岩魚釣りに使ってみたいと思います。山奥に独りでこもって岩魚食って暮らして来ます。孤独が友達
追記:フライフィッシングにこのまま使うのは難しかった。実際に竿にセットして渓流をやりましたが、リールの周りにガイドがないのでラインがたれてしまいます。余ったラインを巻き取る時もガイドがないので、焦って巻くとラインがリールにうまく収まってくれません。自作でガイドを1カ所付ければなんとかなるけど管釣りにしか使えないなあ。大口径で軽くてドラグも効くのでなんとかしたいです。


[PR]
by flymantacky5 | 2017-08-19 19:56 | フライ | Trackback | Comments(0)

夏釣行第2弾

AM2:50起床3:45出発7時現地着。大増水、濁りあり、危険なのであきらめて初めての河へ、、
c0022268_20234699.jpg
夕飯、温泉、食料買い出しを済ませ、大発生のアブと戦いながらキャンプ場へ、、芋焼酎海童をロックで飲みながら釣りまくりDVDをさかなに宴。4時起き
c0022268_20234689.jpg
この河も増水だが濁りは無い、初めての河なら止めるがとりあえずやってみるがボーズ。本流へ移動する。
でた!
c0022268_20234636.jpg
14:30納竿、18:05帰宅、走行距離555km


[PR]
by flymantacky5 | 2017-08-01 20:31 | フライ | Trackback | Comments(0)

長野釣行

旧友と長野へ日帰り釣行!狙うは尺岩魚。
c0022268_05520672.jpg
こんな素敵な景色を見ながら、こんな↓河です。ギャップがあり過ぎです
c0022268_05521596.jpg
本当に岩魚はいるのか?解答は得られませんでした。(つまりボーズ)友人曰く「ライズはあった。尺は超えていた!2匹見た!」私は鮎を1尾引っ掛けただけでした。釣り券売った親父は「あそこはニジマスですよ、、」埼玉から来てニジマスですか?みたいなこと言われた〜。親父の説明してくれた白い河もやったが×。最後のチャレンジで山へ近づくが雪代(ゆきしろ)が入り込みガンガンの増水状態、さらに源流を目指すとなぜか観光バスが増えて来た???
c0022268_05524600.jpg
黒部アルペンルートの入り口だったんですね。なるほど、本流へ入り込む沢を目指すと巨大工事中、立ち入り禁止、でも他府県ナンバーの車が3台止まってます。フライマンが1人降りて来ました。あきらめて本流に入ります。
c0022268_05523424.jpg
当然ですが、こんな増水状態の河に良い子は入ってはいけません。わたしは行きますが、、気温23℃水温は、、こんな雪山からの水ですから、、5℃。結局2人してボーズでした。走行距離600km以上
c0022268_06163830.jpg



[PR]
by flymantacky5 | 2017-05-30 06:09 | フライ | Trackback | Comments(0)